読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きおくのきろくか

STAR TRAIN新参がPerfumeに悶えるブログ。時々、声優。

かしゆかともっと

ラジオ

『1234567891011』後、2010年11月11日のSCHOOL OF LOCK生放送教室にPerfumeがゲスト出演した回を聴きました。

 

これは、生徒であるリスナーから投稿された東京ドームライブの感想を紹介しつつ生電話でも生徒から感想を聞くことができる、という時間でした。度々ある企画ですが、生の声と言葉で聞くPerfume研究員への想いは思わずグッときて涙してしまうことしばしばです。3人もたまにというかいつも鼻水ずるずるしてます。

 

そんな中、番組の締めには恒例である黒板に、放送を経ての今の気持ちを書きそれを言葉で話すという時間がありました。メンバーによるドームの感想が聴けるんだ、と、ワクワクとしみじみした気持ちで耳を傾けました。

 

のっちは『愛』。わたしも画面越しに観てそう思いましたよのっちさん。ちょっとクサいとも思うけど、恥ずかしがらずに言うとやっぱり愛ですよね。やっぱそうだ、うんうん、あれでも、「ここでは成功だったと言いますが、」って?大成功だったのでは?と、少し引っかかる。

 

次のかしゆかは『もっともっと』。

 

黒板に書いたタイトルを言うと、涙ぐむかしゆかの声。ぽつぽつ話し始めたかしゆかからは、

 

「ほんと、今日ラジオをやってても、いろんな人が感想を言ってくれたし、ライブ当日もスタッフさんとか観に来てくれた人とかメールをくれた人とか、凄い良かったって、凄い感動したって言ってくれたんですけど、自分的には凄い、全然納得のいかないライブで、凄いみんなに謝りたいなってずっと思ってたんです」

 

と、続けられました。この言葉を聴いた時、率直に、なんちゅーことを言うんだと思いました。良いライブだったって納得している人たちを、ごめんなさいと言いながら蹴り飛ばすような言葉で、結構な衝撃を受けました。それってもしかして言っちゃいけない言葉なんじゃないの?って。

 

「なんか、みんながどれだけ期待をして来てくれてるかっていうのも、わかってたし、ありがとうって言葉をもらえばもらうほどそれに、気づいたし凄い苦しくなってたんだけど、自分の中でもっともっと、いいライブに出来たはずだしもっとみんなの気持ちに応えられることが、出来たはずなのに、ライブでみんなの全力の応援に自分が全力で応えられなかったのが凄い悔しくって、なんか、みんなと一緒に、凄い感動したって自分でも幸せだったし満足いったライブだったって、言いたいけどずっと言えなくって、凄い苦しくって、だからほんとは、ほんとみんなに今日謝りたいなって思ってたんです、でも、これからも、もっともっとライブをしてもっともっとみんなの気持ちに、全力で応えられるように、頑張っていこうって、東京ドームでほんとに思えたし、今日もラジオでみんなのメールを見たり、聞いたりして、もっともっとほんとに、気持ちに応えていいライブを絶対できるって思ったので、もっともっとがんばります。来てくれた人、感想くれた人、みんなほんとにありがとう、これからもお願いします」

 

この後ほん少しの沈黙が漂って、それからのっちが「通過点にしてね。でもなんか、失敗はなかったと思うあの空間に、ほんとに」と続けました。だから最初ののっちさんのここでは成功だったと言う、に繋がるのかと合点がいきました。

 

かしゆかの言葉は切り取り辛くて結局全て書き起こしてしまいましたが、涙ながらに零したこの言葉の数々は平凡な人間じゃもう分かりえないな、と思いました。だって、何も知らないわたしの目にはかしゆかの言う“もっともっと”が足りてないな、なんて思わなかったですもの。寧ろ、なに言ってんだコノヤロー!?最高だバカヤロー!!!!!と言いたいくらいです。

 

ただ、この件でかしゆかが本当に真面目で、貪欲で、実は超ロックで、うっかりファンに甘えてくれる可愛い人ということが分かりました。ラジオの生放送という場に於いて、隠していられなかったかしゆかの思いは、言葉の表面だけを読んでマイナスに捉えるんじゃなく、かしゆかからファンへの挑戦状と受け取るのも良いかなと思いました。

 

本来、ショウビジネスで評価されるのはパフォーマンスだけで充分だと思いますので、かしゆかの思いなんてぶっちゃけどうだってよくて、どれだけ本人が悔しかろうが良いものは良いと逆に残酷なくらい中の人の気持ちなんて無視して賛美されてしまう。それが正に今回のようなことで。それに自分の気持ちがついていかなかったのが許せなくて、電波に乗せて泣いてしまうくらい悔しく思えた。そこを悔しく思えるかしゆかが、わたしは愛しいと思います。ロックだなと思います。

 

かしゆかがステージ上で嘘の笑顔で楽しんでいるのか、本当の笑顔で楽しんでいるのかは、わたしには判断できませんが、かしゆかの描く満足なライブは一体どんなものなのか是非観てみたい。かしゆかの言葉でまた一つPerfumeが興味深くなりました。

 

もうかしゆかのことずっと見ちゃうもんね。2回目の再生からずっとかしゆかロックオンしちゃうからね。見んといてって言われても前髪の乱れ具合とか、笑ったときの目のなくなり具合とか、カッコつけてる表情とか、ふとももとか上腕三頭筋とかもう絶対見ちゃうもんね。

 

もっと沢山、ライブ観なくちゃ!

 

広告を非表示にする