きおくのきろくか

STAR TRAIN新参がPerfumeに悶えるブログ。時々、声優。

2004年のラジオから受けた印象は“変わってない”

アルバム抽選できたえーる最終日が落選し、ぴあエコパも乗り遅れ、全く持って絶望的なチケ運に苛まれています。このままだと幕張スタンディングのみになってしまう…。PerfumeさんのチケットはP.T.A.でも厳しいと聞いてはいましたがここまでとは…。

 

それは置いといて…

 

わたしはラジオを聴くのが好きでして、Perfumeさんを知るには先ずどこから攻めれば良いのかと公式のBIOGRAPHYを見ていましたら2004年にラジオをやっていたことが分かり、ちょめちょめでPerfume Planetを最終回まで、ぱふゅ〜むのドッキドキオンエアを55回まで、そして今はマジカルシティとパンパカの途中です。

 

この2004年頃のラジオを録音していた人の熱心さや有り難さにはもう平身低頭。感謝感激ポリ荒らし。エクストリーム焼き土下座です。

 

まず驚いたのが、しゃべりの上手さです。そこら辺の14、5じゃこんなに面白くしゃべれません。3人ともきちんと仕事をしてるというプロの意識も感じました。もちろん歳相応に突然テンションが爆上がりしてギャーギャーうるさい場面や、まさかのかしゆかとのっちの一触即発口げんか(のっちさんがあんなにマジで怒りそうなのは初めて聴いたのでドキドキ…)、あ~ちゃんとのっちの笑い声が凄い等ありましたが…正に青春と若さがそのまま収められた宝物のようなラジオになっていてとてもとても感動しました。

 

ファンとの距離感を大切にしていたり、存在を有りがたく感じていたりというのがラジオからでも伝わってきて、良い育ち方をしてるなぁとも思いました。ライブで地蔵スタイルの人も手を上げてくれたら嬉しい。というようなトークから、やはり15の女の子、何も感じない訳がない。アイドルも僕達と同じちゃんと感情のある人間。感じることはきっと一緒。でもそれを苦境と思わず崖っぷちの逆境と捉えとにかく前向きに楽しもうとしていたという当時のポジティブさを感じる場面もあり、少しウルっとしました。

 

しかし最も衝撃的だったのはかしゆかのグイグイと前に出てくる勢いです。どちらかのファンブログであの頃のかしゆかは~と語られているのをチラっと見たことがありましたがコレがそのかしゆかか…!と直ぐに分かりました。なんならかしゆかの話で1回分終えた回もあるくらいでしたし、当時からマイペースで穏やかなのっちさんと口論するくらいには凄い勢いでした。

 

あ~ちゃんはこの頃から切り込み隊長、舵取り、支柱のような存在でトークの安定さと面白さはあ~ちゃんが支えているのだなぁと深く印象に残りました。ぶりっ子したり、ズバババーっとマシンガントークしたり、楽しくない時は楽しくない、楽しい時は楽しすぎてたーのーしー!!!と発狂するくらい楽しくなる、ツボにハマった時のあのすんごい笑い声など。現在のあ~ちゃんとほぼ変わっていなくって笑えるほど感動しました。

 

そしてのっちさんは…実はわたしPerfumeさんの音楽も知らないころ、『のっち語録』だけはなぜか知っていて当時この記事を見つけたときは笑いすぎて呼吸困難になるほど笑ったことがあったのでのっちさんが凄いというのは知っていましたし、現在でも噛み様噛み様と親しまれネタにされ続けているのである程度の知識を持った上でその語録まで至らしめた実際のものを聴いた訳ですが

 

マジでやべえ

 

テキストでの表現はさすがに盛ったもので実際はそんなことない、そう思って耳を傾けたのですが現実は小説よりも奇なりで逆によく文字に起こせたなと投稿主に感動を覚えるほどでした。わたしは声優さんも好きなのでラジオも聴きますしこちらの業界にも噛み様と呼ばれるほど噛む役者が居るのですがのっちさんの噛みは

 

比ではない

 

噛んで止まるだけならまだしも、のっちさんの場合は噛み続けてそのまま平然と文章を終わらせようとする勢いがハンパではない。かしゆかもあ~ちゃんも噛みますがのっちさんのような噛み方はしません。加えて、2人のツッコミが長年によるモノなのかわかりませんが結構激しい。オーバーキルです。でもツッコミたい気持ちもわかりますし、実際には噛んだのっちさんを助けるためにツッこんでいることも分かるのですがそれにしたってツッコミが凄い。

 

しかしのっちさんの更に凄いところはそのツッコミをスルーする。スルースキルが凄い。たまにボッコボコにされて「もういいよぉ……」とゲッソリすることもあり、そこに愛しさを感じた瞬間、あ~ちゃんとかしゆかはこの穏やかで物腰柔らかいたおやかなのっちさんの事がとにかく大好きなんだなと感じました。その逆もしかり。受け入れてくれるのっちさんの愛は与えられる愛よりもずっとずっと大きく見えました。

 

かくして…

 

まだ並行して2つのラジオを聴いている最中ではありますが、現在の3人を知った上で聴いた昔の3人の印象は結局根本は変わってないという印象になりました。3人が楽しい、3人で楽しい、楽しい時は楽しいー!って言う、ギャー!ってワーッ!て、ヒャハハハ!って笑う。そういう大切な感性と共感したい、とお互いとお互いがお互いに思う心は現在も一緒だなんだなぁと思いました。

 

もうちょっと先の2009年以降はまたひと波乱ありそうですが、わたしの中にどんな変化が起きるでしょうか。早く皆さんに追いつきたいです。