読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きおくのきろくか

STAR TRAIN新参がPerfumeに悶えるブログ。時々、声優。

大切な大切なラジオの時間

樹里さん関連

樹里さんの月1特番である「長妻樹里の●●よろしくね!」が3月31日に、約2年続いたひとりラジオ「長妻樹里のごはんにする?おふろにする?それともラジオ?」が4月1日に終了しました。

 

樹里さん大好き人間への救済措置として次の番組は月1の生放送という形で用意して下さっているようです。やった!嬉しい!助かる!ありがとう!!もしこえさんありがとう!!!

 

ニコ生は動いている樹里さんとしゃべる樹里さんを同時に楽しめる最高のコンテンツですし、動画番組が終わるたびにこの世の終わりだと絶望することは常でしたから、非常に嬉しい、心から嬉しいのです。しかし、ラジオという形ではなくなるようです。

 

ラジオの魅力というのは顔が見えない分、パーソナリティの表情を想像したりすることでその時間に夢中になったり、耳だけで楽しめることから他の作業をしながら聴きなおせたりする手軽さや、しゃべりしか無い分パーソナリティの話だけが聴ける、リスナーとのメール交流を含め、動画には無いラジオだけの魅力が沢山あるとわたしは思っています。

 

文化放送の編成に組まれてからきっと改変の影響を受けるんじゃないかと超A&G枠に引越ししてからヒヤヒヤしていましたが考えていた通りになってしまいました。ラジオを継続するのはなかなか難しいものなんですね。

 

わたしにとって樹里さんのひとりラジオはぶっちゃけてしまえばどんな良い作品よりも大切で、愛おしいものです。声が何よりも好きというのは大前提にありますが、わたしが樹里さんのパーソナル面も好きだからひとりラジオが愛おしいと思ってしまうんです。人間として尊敬していて大好きだからなんです。あ、あと可愛いし綺麗だし面白いし適当だし適当だし。

 

ラジオを聴き終われば感想メール、ブログが始まってからは更新された記事を読んでからメール、出演作でビビビッとくるものがあればメール、イベントがあった時は思い出メール。こんな風に樹里さんにわたしのメールを読んで頂いたり気になることに応えて頂きたくて週1か隔週1で送りつけていました。こんな風に生活の中心となっていたじゅりラジに常にアンテナが張ってある状態で楽しく生きてきたのでした。

 

裏方仕事の声優さんとオタクが繋がる必要性はきっと皆無なんでしょうけれど、お芝居に対して感動したことやラジオで話題にされた面白いこと、興味がでたこと、なんでも、わたしが感じたことがあれば伝えたいと思ってしまうものでして、なかなかどうしてメール投稿をするのが楽しかったのです。名前も読んで頂けますし、唯一、大好きなあの方と交流ができる機会がラジオだったんです。

 

樹里さんだけが、樹里さんだけの話をして、樹里さんだけの声で発信してくれる、この貴重なひとりラジオは何よりも大切な時間でした。樹里さんやスタッフさんに感謝感謝です。

 

しんみりはこんなところで。

 

感動することが沢山あった森妻コンビラジオ!複数ラジオ史上最高の放送でした。2年焦らされ待ち焦がれていた樹里さんのご親友でありながらご戦友でもある森さんの声を聴くことができて、わたしにとっては結構感動でした。樹里さんが今声優業をやっていられるのはもちろん親御さんの存在が絶対だとは思いますが、樹里さんのお話を聴いていますと、森さんの存在もなければ樹里さんはまだ声優になっていなかったのではないかと思います。

 

どういう時にどう励ましてくれて、樹里さんが頑張ってこれたのかはこの待っていた2年間で人並み以上に聴いていたので初めてという気がしなくて、森さんがどういう人柄なのか少し想像できていたので声を聴いて合点がいきました。声自体も魅力のある方ですが人間性に強い引力を感じます。樹里さんは素直になれる強さを持った方ですから、引力が強い人間ときっと相性が良いのかもしれませんね。

 

しゃべりもお互いをいじり合ったり言い合ったり、笑える楽しいラジオの良い出汁が濃く出ていて洲崎西みたいなテンションを少し感じました(笑)

 

コンビラジオ絶対いけますよ!ひとりラジオも死ぬほど楽しかったですが、次は森妻ふたりラジオでいきませんか!先ずは作品共演、イベント共演、ふたりレギュラーラジオ…夢が広がリングです。

 

どうか叶いますように!

 

広告を非表示にする