読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きおくのきろくか

STAR TRAIN新参がPerfumeに悶えるブログ。時々、声優。

【樹里さん】2015/3/14 ワイフのスペシャルトークイベント ヨルワイフ

樹里さんイベント

 

 

f:id:ocha00:20150320200924j:plain

 

《イベント案内貼り紙》

 

 

ヨルワイフはR-20

アルコール飲料を頂きながら!

 

 

ヨルワイフ

 

今度はメッセージのみの用紙が配られたものの、上手いこと書けず。

眼鏡の事を書いたけどそれ以上に未来SKYに沿った境遇の方が何人かいらっしゃって、

しかもとても良いメッセージで、そちらを基にトークする様な流れ。

 

 

ワイフ©

 

ヒルワイフ同様に先ずは工藤さんがご挨拶。

この時、樹里さんの準備が整うのをしばしトークで繋ぎ…

 

小話でTシャツはわいふの手描きオリジナルキャラなので是非と。

しかもこれ、先日の2h後のまだ泣き止まない樹里さんにザッザ!と描かせたとか。

「わいふコレに描いて」「ワイフ©って端に書いて」

と言われるままに従いイベント当日になんか出来てるー!となったらしい!

 

泣きながら描かれたミライちゃんとサクラちゃん…(´;ω;`)

即興なのにめちゃくちゃ上手いし流石樹里さんです…

そしてやっと手描きものが手に入るんですね!(@JAMコラボTのトラウマ…う!頭が!)

 

そうこうする内に樹里さんの準備が整い

 

\わいふ〜!!/

 

「は〜い!ダンナさま〜〜!!」

 

きゃー!綺麗な樹里さんきたあqwせdrftgyふじこlp;@:「!!!

 

とまたも駆け足で現れてくれる樹里さん!

なんとヒルワイフのアンケートでダンナさま〜と言いながら、

来て欲しいと要望があったらしく早速答えてみましたというから驚き。

なんてサービス精神旺盛なのでしょう…

しかし樹里さんヒールだし、いつか転けないか少し心配です。

 

 

乾杯祭り

 
f:id:ocha00:20150320200913j:plain

 

《ヨルワイフのビールとおつまみ》

世界で一番美味しいビール

 

ヒルワイフと同じくヨルワイフのコップにも樹里さんのサインが入っていて、

そこで若干自虐的に

 

「サインがダサい事は知ってるんです…」

 

でももう変えられないから…と仰られてて、そんな!

確かにダサいんですけど、そこが味なんですよ!!!!

樹里さんは綺麗で、可愛くて、面白くて、絵も上手くて、カッコ良くて…

そんな何もかも素晴らしいのにサインがダサい!!

 

そこが良いんです!!!樹里さんのこと本当に大好きなので、

こんな事言うのは失礼ですし、とても心苦しいんですけど…

ダサいままで居て下さい…そんな所も好きなんです。

完璧過ぎない樹里さんらしい良さの1つですし、

そのダサいサインは優しい感じが凄くあってわたしは大好きです。

 

気を取り直して

 

じゃあ乾杯しましょうか!ってなった時、

なんと樹里さんがひとテーブル毎に乾杯しに廻って下さるとかで!!

 

樹里さんが隣の人とお酌しあったりするの良いですよね〜

と仰ってたのでこれはコミュ障とか言ってる場合じゃないなって

恐縮ながらお隣さんと慣れないお酌をするなど!

 

ちょっと楽しかったです!

基本人見知りで恥ずかしがり屋だから若干ハードルが高かったけれど…

でも樹里さんが

 

「良いですねぇ!お酌しあってるの微笑ましい!」

 

って喜んでくれていたみたいだし、

樹里さん自身が楽しいと思えたり満たされている事が一番だから、

その為なら恥ずかしいなんて言ってられないなって。

 

そうして樹里さんはコップ片手にマイクも持って丁寧に乾杯して廻っていて

 

「いい!これいいですね!あ、いいわ〜!」

 

って凄い感激されてる様子でとっても楽しんでました。

良かった…良かった…!R-20サイコ〜〜!!!✧.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。♡

またやりましょう!これからも!もっと! 

 

中でもぼっちテーブルの方が居て樹里さんも

 

「お!?ぼっちの特権ですね!笑」

 

と言いながら2人だけで乾杯をされてました羨ましい〜!

自分はというと樹里さんのオーラにかき消されそうになっていて、

乾杯した記憶があまり無い…これは酷い…

 

 

オシャレ2

 

お衣装が特典映像でもお召しだったものという事でお話しされてたのが、

撮影が2月末の1番寒い雨の降ってる日にも関わらず春向けのノースリーブで、

 

「凄く寒かったですけどそれを出さずに演じきってやりましたよ!」

 

みたいにお話しされててきゃー!カッコいいー!

 

そりゃノースリーブのお洋服も凄くお似合いで可愛くて綺麗ですけど!

上腕筋もお目見えするのでわたし得ですけども!

何の試練だよ〜!ってなりましたけど!

それもこれもオタクの皆さんの為に頑張ってくれてるんだと思ったら、

涙ちょちょぎれる…!いや単にプロだからかもしれませんが…

身体を張ってくれた樹里さんに感謝……!

 

それと撮影が雨だったことから

 

「私、自分のこと晴れ女だと思ってたんですけど、

思い出してみたら撮影の日とか結構雨が多くて」

 

先日の2h公開生放送でその俗説も完全に崩れてしまいましたね…

でも気にしない!

 

あと、わいふにはどんな奥さんで居て欲しい?

みたいなのをスタッフさん方でお話しされていたとかで、

 

「わいふには金麦を冷やして待っていて欲しい」

 

との意見に満場一致!

わかるそれなー!言いえて妙ー!

 

 

樹里さんはワイルド酒飲み

 

バーでの話しで、スタッフさん行きつけの所をお借りして撮影されたとか。

「何にされますか」
「私に!似合うお酒を…!(ドォーン…!!)」

ってしたらしいドヤ樹里さん可愛過ぎか〜〜!(灬ºωº灬)

しかもカッコつけて?1杯一気に飲んだってそんなのカッコよすぎてらめぇぇえ!!

更には2杯目も頂いたらしい。一体どこまで逞しいんです…

 

「お酒は強い?」

「ん〜弱くはないです」

「週にどれ位飲む?」

「仕事終わりとかで…週1ですかね〜」

「1人で飲んだりする?」

「あんまり無いんですけど、

この間1人でお寿司屋さんのカウンターに座って飲みました」

「えー!」

「いかがですか?って言われてじゃあ一杯いただこうかしらって笑

1人で飲んでる自分に酔ってましたね…!」

 

ってそれわかる〜!自分に酔う酔う!

ぼっちな自分に常に酔ってるよわたし〜!日常茶飯事だよ〜!

ってめちゃくちゃ同意してました。

というか江戸前?わお……

樹里さん1人になる事ないよなぁ…って思っててもこういう話あるの大変謎。

 

「おつまみは?」

「ん〜……私あんまりおつまみ食べないかもしれないです」

「え!飲むだけ!」

「飲むだけ。後はポテチとか」

 

酒飲み樹里さんカッコいいんだよなぁ…

 

 

できたて、ほやほや、ほや

 

一通りお酒トークが終わると、

そういえばwikiyozuca*さんのファンだと書かれてますけど?

から未来SKYの制作裏話へ。

 

「深夜アニメの中でダ・カーポが好きでカラオケでも沢山歌ってて、

だから今、そのyozuca*さんに曲を書いて頂けてるのが今でも本当かな?

ってなる時があります」

 

yozuca*さんとはかなりの時間を割いて話し合って作って頂いたそうで、

今回は樹里さんも結構制作に関わった形になると。

しかもそんなに日が無くて、3日程でデモが上がったらしく、

樹里さんも「曲ってこんなに早くできるものなんだ…」と零してました。

 

曲を貰った時は丁度特典撮影の移動バスの中で、

 

「ボロボロ泣いてたよね」

「はい、もうボロッボロ泣いちゃって、暫くグズグズしてましたね」

「その時にもカメラ回してたんだよね」

「そうですね、だから、

そこはかなり編集して貰ってるんで急に普通に戻ってます笑」

 

涙を流されてる樹里さんはあんまり見た事が無いからかなり興味津々です。

見ちゃってもいいのかな…という気持ちもあり複雑。でも見たい。複雑。

 

 

ヒルワイフの補足

 

メラメラしていたという上京したての頃の話で、

ヒルワイフよりも少し具体的にお話されていた部分があり。

 

樹里さんが看護師の専門学校に入って1年経つ頃、

18歳で声優業界に入った人は同じ歳でもう表に出たりしてそれを見た時

 

「あ、私逃げたんだ…って思って すっっっっごい!悔しくって」 

 

絶対声優になるんだとそこでかなり燃えたという…。

グッときてしまいました。あんなに細くて小さいのに、本当の意味で強い。

 

 

「上京してる子とかは毎日親に電話してるよーって言うんですけど

私は絶対、もう電話なんかできなかったです、しなかったです、

泣いちゃうから。だからやりたい事に集中してました」

 

この話しも印象的だった。

甘えを許さない、プロのプライドと、信念と覚悟。

僅かな時間でも改めて感じるものがあって。

わたしは本当に心から樹里さんを尊敬してます。再確認しました。

 

 

キャラソン

 

樹里さんのキャラソンが好きになるきっかけは、

セーラームーンのキャラソンがきっかけになったとか。

 

思い入れの強さやこだわりはどこからきてたのかなぁと、

やや気になっていたので、個人的に知れてラッキーでした。

今度聴いてみようかしら。

 

 

歌う

 

「歌うって思ってた?」

「思ってなかったですねー」

「歌手になりたいって思ってた?」

「いやぁ…なか……ったです、ね」

「えー!」

 

お芝居に真っ直ぐ一生懸命なだけで、

きっと欲が無いとはまた別のことだとは思いましたよね。

 

 

家族のオモシロエピソード

 

Q.家族のオモシロエピソードは何かありますか?

「家族とはLINEで連絡を取り合ってるんですけど、

雪かきの時ので、やっとこれだけ雪かきできたって所にまた雪がドバー!って

落ちてくる絶望的な画が送られてきましたね笑」

 

とてもほっこり。

し、しかし悲壮感も凄くて思わず笑ってしまいました…お許しを!

 

あと、ご実家で言えないアイスクリームMVの鑑賞会されたというお話しも!

おじいちゃんおばあちゃんも来て皆んなで観ることになって、

樹里さんはその場に居られず洗面所に逃げたエピソードもまたオモシロ可愛かった。

それを見たおじいちゃんが樹里は歌手になったのか…って、おじいさまも可愛いなぁ…!

 

 

ペンライトカラー

 

Q.ペンライトの色は?

「特に決めていなくて、じゃあせっかくだしここで決めちゃいましょうか、

言えないアイスクリームは何色がいいですか?あ、白。じゃあ白で、

未来SKYは、水色?水色なんてあるんですか、ああ、青。

じゃあ青、若しくは空色でいきましょうか。

春色の恋は…まぁピンクですかね!」

 

嫌いになれるかなは…

いや、思い思いの色でイイネ!

 

 

描いて当ててもらう

 

トークが落ち着くと今度はイラストコーナーで、

お題を基に樹里さんが即興で絵を描きそれをオタクの皆さんに当ててもらえたら、

抽選でオタクの皆さんにそのイラストをプレゼント。

外れたら樹里さんが罰ゲームというオタク得しかなくて樹里さんありがとう

って感じてたけれど、なんと全て正解。

 

何だったかはZERO-AさんのUPしてくれた画像で思い出そうな!

 

 

ほろ酔ってない未来SKY

 

実はトーク中ずっと気になってた事があって…

樹里さんも同じビールを飲んでいたのだけれど、

結構なペースでクピクピ飲んでいて、工藤さんが注いでいたのも印象的で。

樹里さん飲むペースしゅごい……:;(∩´﹏`∩);:

いやわたしが不慣れなだけでこれが普通なのでしょうか…

 

して最後はほろ酔い気味でもない樹里さんが未来SKYを歌って下さいました。

樹里さんもZERO-A垢でコメントされていましたが、

確かにヒルワイフよりリラックスしていた様に思います。

昼も夜もどちらも素敵で、

ほんのり空を仰ぎ見る様な感じで歌われていたのがとても記憶に残っていて、

凄く素敵な歌い方だなぁと見惚れていました。

 

 

確信した

 

締めの挨拶では皆んなで乾杯出来たのが相当嬉しかったみたいで

 

「私、確信しました、これ楽しいわ!良いわ!」

 

ほんと、そんな感じでオタクの皆さんに本当に感謝している様子で

私が提供するパズルのピースを皆さんで組み合わせてくれると嬉しいです!

といった感じでヨルワイフは締められました

ええこと言いますな!

 

 

お渡し会2

 

f:id:ocha00:20150320200943j:plain

 

《ヨルワイフ お渡し会参加券》

マナーを、守りたい。

 

明らかに変なしこりが自分の中でできてしまったので、

ヨルワイフでもお渡し会に参加させて頂いちゃいました。

 

「さっきは全然話せなくて…すすすいません」

「いいえー、あ、手紙読みましたよ、

いつも丁寧に書いてくれてありがとうございます」

「いえいえ…好きでやっていることですので、

励みになってると嬉しいです……あと!一つ訊きたいことがあって!」

「?」

「ぴーずらいぶのパンフの、あの、ライブ後に食べたいもので、えと、

みんな、うどんうどんうどん、うどんってなってて、

樹里さんだけ焼肉!ってなってたのは…

あれはみなさんで書かれたんじゃないんですか!」

「あれはー、あの、メールでー、公式さんが気を遣ってくれたのかな、みたいな、

ライブの後に皆んなで食べたいものを訊いてくれたのかなって

思ってみたら、私だけ欲が出て違ったっていう」

「そう!樹里さんがオチみたいになってて!あれめっちゃ笑いました!

あっ…、ありがとうございました、楽しかったですっ」

「こちらこそーありがとうございました」

 

わーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わーーーーーーーーーーーーーーー

 

お手紙ほんとに読んで下さってたんだ…!初めてのレスポンス!しかも早い!

ヒルワイフでスタッフの方にお渡ししたのにもう!?

というテンパリと自分もアルコールが入ってしまったせいなのか、

テンションがおかしく!あぁ…しかも最後突然過ぎるでしょお!

満開祭りがんばってください!くらい言えなかったのかーーーーーーー

と、振り返ってジタバタしてました。

 

貴重な時間でしょうに、すぐ目を通して下さって…

本当に嬉しいひと言でした…

樹里さん、素敵な計らいありがとうございました!

 

トーク中でも触れていましたが、

「差し入れやお手紙はきちんと届いてますから!」と、仰って下さってました。

なんというか、手紙って読むことに時間をとらせてしまうから、

届いても目を通されないのかなぁってわたしは思ってしまっていて。

じゃあ送るなよって話ではあるんですけど、

そこはちょっと勝手なオタク心が働いてしまって送りたいんですよね…

 

 

他に印象的だったやり取りは

・キャンクラ700越えしてる方がソーダはやってますか?という質問に

「まだやっていなくって、サガも久しぶりに起動したら450くらいで、

でも流石に700に及びそうにないですねー!」

 

・おすすめの日本酒ありますか?

「私も名前とかはよくわからなくて…んー、

見つけたらラジオで言いますね!」

 

微笑ましい羨ましい。

そんなこんなで列が切れたところで解散!

 

 

---------------------------------------------------------------------

 

 

ヒルヨルワイフどちらだったかもう忘れてしまったけどちょっとビックリしたのが、

2hは樹里さんのセカンドシングルの為に始められたという事。

この春は別れが少し多くて切ない。

でも、樹里さんと未来SKYがあるお陰で少しだけそれが和らぐ気がします。

 

アルコール飲料はノーブランドのビール1缶でしたが、お酒は質…もあるけれど、

最も美味しく感じられる唯一の味はその場の雰囲気であると改めて実感したりも。

安酒のイベントだったとか言われたら〜

みたいな事を工藤さんがお話しされていたけれど全く逆で、

世界で一番美味しい最高のビールでした。

 

ヒルヨルワイフとてもとても楽しかった。

初めての試みながらも何の問題なく…

こんなにサービスして下さって500円では申し訳ないくらいに楽しい時間でした。

 

一方通行な感じではなく、どこかしらで双方向になれる様になっていて、

皆んなが楽しめる本当に素晴らしいイベントでした。

 

綺麗で可愛い樹里さんが結構なペースでビールを飲まれても何ら変化は起きず、

少々声のボリュームが大きくなり、

たまに言葉が覚束なくなるもほぼ分からない位な感じでトークが聴け、

こちらもアルコールでリラックスでき、

最後にはライブと条件を満たした方はお渡し会がてら少し会話出来る…

今後も参加は争奪になりそうなくらい、

きっと誰もがまた遊びに来たいと思えるイベントになったと思います。いやなった。

 

それもこれも、笑顔を絶やさずどんな時も明るく優しく振舞って下さった、

樹里さんのおかげです。本当に本当にありがとうございます。

 

樹里さん、昼夜の長丁場!おつかれさまでしたー!!