読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きおくのきろくか

STAR TRAIN新参がPerfumeに悶えるブログ。時々、声優。

【樹里さん】2014/9/14 長妻樹里「言えないアイスクリーム」発売記念イベント(名古屋)

 

f:id:ocha00:20140921162400j:plain 

 

リリースイベント最終日…

樹里さんは名阪を1日で回るハードスケジュール!

わたしは名古屋回のみ参加致しました。

 

場所はアニメイト名古屋店さんの近くにある第3太閤ビルにて行われました。

リリースイベントの〆となる名古屋回。

言えないアイスクリームを近くで聴けるのはこれが最後と思い、意を決して。

 

あっとじゃむから大阪回を除きデビューシングルを引っさげた樹里さんイベントに、

無我夢中に参加してきたわたしはこれを逃したら一生後悔すると思い、

名古屋行きを選択しました。(懸念は参加券が当日までに入手できない為凄く心配でした…)

 

樹里さんの楽しそうな笑顔と歌とトークが観たい聴きたい、

そういう思いだけでわたしは、行動してしまう。

それだけ樹里さんの事が大好きなんだと、自分自身が思い知る位…

今回の選択はわたしにとってとても大きな決断でした。

 

地方にも根は張られた

 

参加者数は50人位だったと思います。

名古屋にも樹里さん好きが居る事を知れて嬉しかった…。

 

先ずはトークパート!工藤さんが樹里T緑を着て登場!

マネージャーさんも樹里Tをお召しになっていて、個人的にビックリしたのはナイショ!

 

樹里さんはお写真の通り濃いめの赤ワンピなのかなんなのか!

色とチェック柄の所為でややロックちっくに!可愛いというよりカッコイイ!

ノースリーブなのがまた!上腕三頭筋が眩しいです!>< うおお!素敵!

 

長妻さんと言ったらビビットカラーなワンピという印象が、

ラジオへのメールで来てたという工藤さんからのリーク…そうでしたっけ?汗

割と白が基調の爽やかなイメージで、唯一今までに無いカラーだったのは、

あにぱらの鮮やかな黄色いドレスワンピだった様な記憶。

…わたしの記憶もあまりアテにならないか…

 

なので今回はジャケットの明るい赤では無く、秋らしい赤にしてみました!

と言わずともクルクル回って下さった樹里さん可愛い!

工藤さんが後ろ向いてとパスをして樹里さんが背面を見せて下さると、

背中がガッツリ開いてる!本当だー!破れたマントみたい!(失礼)

といっても肌露出では無い仕様でした。特殊なデザイン。

 

トークは工藤さんのフリから成ってました。

大阪来てた人ー!で10人位手を上げてました。凄い。

わたしが出来なかった事を…これだけの猛者がついているのならもう何も怖くない…!

それから念の為と樹里さんのプロフィールをおさらい。

特技採血の部分ではアニメぴあでお話しされてたイクラの話題を。

ちなみにそれは先輩の感覚で樹里さんはイクラと感じてないんだとか。

 

ラジオのお話しになると名古屋民の皆さんはほぼ聴いていらっしゃらない様でした。

それを受けてラジオのコンセプトやコーナー等を軽く紹介するトークに。

リスナー旦那様設定なので、1人で聴いて欲しい…

「家族で聴くことは無いと思いますけど!」と会場全体の笑いを誘います。

工藤さんが!笑

 

その話しから樹里さんも釣られて恥ずかしがってました可愛い!

開幕からおかえりなさい旦那様って言ってますからね!出来れば1人で聴いて欲しい!

のああ!みたいな感じで机に突っ伏したりしてて恥ずかしがる樹里さんは

可愛過ぎ反則ですね…!!!><

あと、ラジオにイベントの感想を頂けると本当に励みになると仰っていました。

 

家事はここの所忙しくて殆ど出来ていない代わりに、

夏の思い出がいっぱい出来たとやや喜びながら仰ってました。

わたしもそっくりそのまま樹里さんのお陰で夏らしい夏を過ごせたのですよ…!

最高の夏でした、ありがとうございました!

 

レコーディングの話しではライブ後というのは有名で、

ステージングやボイトレの指導を奥井雅美さんにして頂いたという話しは、

声アニのインタビュー以外では無く、ほぼ初でした。

奥井さんの事を怖いと思っていたのは最初だけで、

実はとても気さくで優しかったというホッコリするお話しでした。

 

そこで樹里さん達は奥井さん版の言えない〜を聴いたそうです!

カッコイイ感じになっていてこんなに変わるんだと関心してる様子で。

奥井雅美さんですものね!笑 大物すぎた!

 

しかし樹里さんはステージでのリズムを刻む様な動きに慣れていないというか…

発売後から歌うのは今日が久しぶりという事を受けてとても練習していたらしい…!

わたしは結構慣れてきたんじゃないかなぁと思いますけれど!

少々のぎこちなさは愛嬌ですし、必然的にこれからもっと良くなるはず。

目にゴミウインクをやりすぎて普通に可愛くできちゃったかの様に…!(๑>◡<๑)

 

MVの話しも初めて?口パクかと思ったら、

樹里さん的にちゃんと歌った方が良いと思って結構本気で声を出して撮っていたそうなのだけど、

監督から長妻さん顔がマジ過ぎるからもうちょっと軽くと言われたそうな。

最終的に囁く程度で良いんだ!と気付いたのは、撮影開始から3時間経った頃だったとか!

本気な樹里さんカッコイイです!

 

あと、デビューが発表されたあっとじゃむから今まで、

言えない~の曲中にふぅ↑ふぅ↑ふぅ↑ふぅ↑言う所がどこ行っても一緒で、

まだ発売されてもいないのに、どうして合わせられるのか未だに不思議です!

という様に、オタクの皆さんの盛り上がり方にパワーを感じているようでした。

なんででしょうね!?わたしも不思議に思っています!

 

そんな感じでリリイベよろしく一通り曲に関連したトークをした所で

時間が余ったので漫画の話しをとキラーパスが樹里さんに!

控え室等で漫画の話しになった際、 樹里さんご自身が描かれた漫画の話しになったそうで、

それを聴いた工藤さんがこんなにこじらせてるとは思わなかったと辛辣なリアクションが笑

 

てっきりアニメぴあでお話しされてた秘密だよっ!〜大好きです〜の事かと思ったら、

漫画家を志望していた小学校高学年から中学3年の間には、

かなり沢山の作品が産まれていた様です!

と言ってもそれは大学ノートに描き連ねていた物ですと仰ってましたが十分凄い。

2年程かけてた作品もあるとか。大作じゃないですかー!

 

タイトルは『モンスタートリップ』

タイムスリップしたりモンスターを従えたり◯ケモン、デ◯モンに影響?

 

あとは『君にビタミンI(アイ)』(もしかしたら君には無かったかも)

女の子が主人公のクラスにある日、凄いブサメンが転校してきて、

皆からは外見で好かれず孤立する彼を、主人公の女の子は

外見では無く中身を知り彼と仲良くなって行くとなんとその実!

彼は不細工なお面を付けたイケメンだった!

 

しかもその面は東京だと100円でブス面もイケ面も 買えるという、

東京に変な幻想を抱いていた(!?)当時の樹里さん!

そんな樹里さんに工藤さんはこんなにこじらせてるなんてねぇ〜と嗾け続ける笑

 

他には『小学生日記』その続編が『真(新?)・小学生日記』などなど。

巻末のあとがきとかも考えてたそうで、

表紙にも期待の大型新人現る!巻頭36P!とか描いてたりもしてたらしい!笑

いやでも笑い話しにしてますがわたしは本当に凄いなと思っちゃいました。

作品を描き上げられるだけで凄い!

 

1番笑えたのが小学生日記にアイコという名前のキャラが居て、

当時愛子様が産まれた頃だったらしくあとがきにご出産おめでとうございます〜云々、

私の作品にもアイコという名前のキャラが居て〜みたいな事を書いてたそうです!

樹里さんには悪いですけど普通に笑ってしまいました!笑 すいません!

 

挙句は妹とユニットデビュー!みたいな感じでラジオの自録りもしてたとか。

樹里さんは何も疑うこと無く皆やってる事だと思っていたそうで、

オタクの皆さんに「皆もやったよねぇ!?」と問いかけてもシーン…(゚O゚;

すいません、わたしはありましたと答えたかったけど無かったー!orz

 

「わいふと言えば清楚で可愛くて綺麗という感じだったかもしれませんが、

本当はこんなにこじらせてる子なんですよ」

みたいに樹里さんを最後まで弄りまくる工藤さんマジで容赦ない!笑

でもそれだけ樹里さんを好きで可愛がってるんだと感じました。

樹里さん愛されてるなぁ…本当仲良いなぁ…

 

工藤さんも仰ってましたが、

夢見てた頃の真似事が今こうして少しずつ本当に叶っていってる。

もっと叶えてあげたい。

正にわたしもこんなキモオタ如きがどうにかして成るんだったら力になりたい…!

上手く言葉に出来ないけれどそう思わせられるパワーや魅力が、

樹里さんにはある気がするんです。

 

こうして、樹里さんのこじらせてる一面を知る事が出来てわたしはもう、

益々樹里さんが大好きになりました。

もちろん清楚で綺麗で可愛いしカッコイイとも思ってましたが、

何かもっとあってもおかしくないな…とも思ってたので!

やっとその部分を知れたっ!工藤さんありがとうございます!

 

あぁ!?対面させて頂いた時にそれをお伝えすれば良かったー!くぅ!わたしのバカー!

 

ライブパートは思ってたよりも大盛り上がり!

こじんまりとした会場でステージは小さかったものの、

大きなステージでのパフォーマンスと同様、

右へ左へ良く動いて魅せて下さるスタイルをとっていて感激。

 

何より生の歌声の美しさと力強さ。

久しぶりと言いつつも変わらないクオリティの高さ。流石プロです。

 

嫌いになれるかなのコールもなんとか形にする事が出来た…!

樹里さんが描く完成形へ近づいた気がします、オタクの皆さんやったあ…!

次に名古屋に来た時はその追っかけコールの口調を

名古屋弁にアレンジして欲しいと工藤さんが提案されてました。

\そよいでーいーたがやー/みたいな!

 

握手会の時はわたしの前の前の方が洗濯洗剤の事を伺っていたのか

ボールみたいなのが良いですよ!粉じゃないんで!って

何てマニアックな話しをしてるんだ〜!と聴き耳を立ててしまいました。ほほ。

 

そんなこんなで以上がリリースイベント名古屋でした。

凄く楽しかったし、凄く幸せだった…

樹里さんの手がとても暖かくて心まで暖かくなりました…泣きそうになる位。

不思議なパワーを持っているんだなぁ本当に…。

こじらせてる所も、カッコイイ演技をしてる所も、可愛く歌う所も、全部全部大好きです。

 

名古屋まで来て本当に良かった。

今まで知らなかった話も、お声もお姿もやっぱり自分の五感で捉えなきゃダメだ。

改めてそう思いました。

 

樹里さん及び関係者の皆さま…同じ言葉になってしまいますが、

こんなに盛り沢山で豪華で素敵な時間をご提供下さいましてありがとうございました!

とーーーーーーーーーっても楽しかったです!最高でしたーっ!!

本当にありがとうございましたーーー!!!

 

f:id:ocha00:20140921150129j:plain
 
《世界の太ちゃんで初ひとり飲みしてる様子》
 
これでビールが飲める様になりました!やた!